おたずね

忍者くんのヨロイの倒し方、知ってる人いたら教えてください
メールはコチラ。
unagiinu
@jcom.home.ne.jp


あわせて読みたい
カテゴリー
■主催イベント■

『ウタモノの夕べ』
http://utamono.to

次回開催決定!
07年10月20日(土)

三軒茶屋Rain on the roof
前々回のはmap福田氏に続き、ゲストに渚十吾さんをお迎えします!!(弾き語りミニライブあり)
お楽しみに!


月別アーカイヴ
モバイル版
qrcode
<< 電話 / Catpower | main | お花見 / why? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
キューティーハニー最終話
キューティーハニーTHE LIVE最終回。このシリーズは想像以上に良かった! 地味にこういうところでその良さを書かないといかん。
映画版は永井豪原作なのにエロくない!っていう残念ムービーなところがあったけど、エロに関してもなかなか。
キューティーハニー
しかしまあそれより、声を大にして言いたいのが本場仕込みの横山誠アクション。全編通して見所満載で、 低予算の深夜特撮で日本の映像を飛び越そうする志に感動した! 最後の長回し(に見せかけた)決闘シーンもさすがGAROスタッフ、ちょっとトゥモローワールドとか思い出したよ! 主役のグラビアアイドル達も身体張りまくりで成長したなぁ。最後の壁破りもスタント無し!

脚本と演出もなかなか噛み合ってた気がする。仮面ライダー含めて井上さんが脚本担当の番組は随分見たけど、 豪放磊落なイメージに反してずいぶん真っ当に技巧的な脚本を書く人。91年の鳥人戦隊ジェットマンでは戦隊ものに恋愛要素を持ち込みトレンディ特撮とまで呼ばれ、何しろ「主人公達が一回も変身しないまま終わる」という回の脚本を書いて東映の上層部があわてて飛んできた、という伝説の。最終回でメンバーの一人は普通の暴漢に刺されて命を落とすし。んまあ、そんなにハマれなかったその作劇も、 今回は永井豪原作と相性がイイ!

終わってみればこの話は漫画版原作キューティーハニーの前日譚であり、キューティーハニーになるまでの物語だったと。そうきたか。原作でおなじみ、「愛の戦士、キューティーハニーさ!」の台詞で最終回のラストを締める展開には痺れた!

個人的にラストシーンの演出が良ければもう全てよし派(例:ジョジョ第六部)なんだけど、これは挑戦的で良かった。牙狼といいライオン丸Gといい、ここんとこどれもなかなか面白いなぁ。次は三池監督の「ケータイ捜査官7」だ! テレ東 4/2 夜19:00〜。
| 特撮 | comments(0) | trackbacks(0) | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
スポンサーサイト
| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://unagiinu.jugem.cc/trackback/352
トラックバック