おたずね

忍者くんのヨロイの倒し方、知ってる人いたら教えてください
メールはコチラ。
unagiinu
@jcom.home.ne.jp


あわせて読みたい
カテゴリー
■主催イベント■

『ウタモノの夕べ』
http://utamono.to

次回開催決定!
07年10月20日(土)

三軒茶屋Rain on the roof
前々回のはmap福田氏に続き、ゲストに渚十吾さんをお迎えします!!(弾き語りミニライブあり)
お楽しみに!


月別アーカイヴ
モバイル版
qrcode
<< 楢山節考 / mum来日公演 | main | ぼんやり日記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
ウルトラ大博覧会
金曜は「ウルトラマン大博覧会」へ。

アギラ(ウルトラマン大博覧会)写真は不憫な子アギラ。好きだぜ。でもこれ出来悪いな。実物のがだいぶいい。
金曜は22時まで開いているのだった。会社から六本木ヒルズまで15分歩く。渋谷での「サブジェクツ・オブジェクツ」展とかぶる部分はあったものの、それにしても、濃密な展示内容でよかった! だって大伴さん(ツインテールは海老の味)の「怪獣解剖図」に合わせて私生活面の新聞記事まで展示されてたよ! 当時の世俗が偲ばれるなぁ。ウルトラマンを取り巻く当時の状況が浮かび上がる内容が多くワクワク。テレビの前の子達の喧騒と熱狂が手に取るように脳裏に浮かぶ。そんでまた、現在放映中の最新作「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」では今でもゴモラが主役を張りつつ平成怪獣と戦ったりしてるわけで、ウルトラシリーズの時間の積み重ねを想い感慨にふけるのだった。
今も昔もウルトラマンを見ての熱狂具合にあまり変わりは無いんだな(おれが)。

怪獣と美術こちらは前回三鷹にて催された「怪獣と美術展」でのみ販売された、成田亨氏の貴重な原画満載の「怪獣と美術」。未見の作品の星人画にウットリ。「円盤戦争バンキッド」の登場宇宙人かっけえ!高山良策氏とのタッグで想像力が具現化する様を目の当たりにするスリリングな興奮がありました。うれしい本。


■きょうの一枚
lazarus「hawk medicine」
lazarusジャケが怪獣ぽいのが好きでありますが、中身にも異形なウタ心が漂うのでした。ヨレヨレでボソボソと止まりそうになりながら、緻密なアレンジで雲に乗るようなストレンジフォークっぷり。明日も河原で怪獣ごっこ。
| 特撮 | comments(0) | trackbacks(0) | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
スポンサーサイト
| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://unagiinu.jugem.cc/trackback/321
トラックバック