おたずね

忍者くんのヨロイの倒し方、知ってる人いたら教えてください
メールはコチラ。
unagiinu
@jcom.home.ne.jp


あわせて読みたい
カテゴリー
■主催イベント■

『ウタモノの夕べ』
http://utamono.to

次回開催決定!
07年10月20日(土)

三軒茶屋Rain on the roof
前々回のはmap福田氏に続き、ゲストに渚十吾さんをお迎えします!!(弾き語りミニライブあり)
お楽しみに!


月別アーカイヴ
モバイル版
qrcode
<< ナイロン100℃「わが闇」 | main | 素人キャバクラ、忘年会2  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
仮面ライダー電王 第45話「甦る空白の一日」感想
「何かあるならボクは知りたい。どんな事でも。」


仮面ライダーが急展開を迎えるといよいよ年末だなぁという感じ。
この時期に大抵誰かが死んだりするからね! そしてクリスマス商戦最後の販促時期! しかしサンタ人形を庇いながらトナカイ怪人(昔風に言えばね)と戦う姿に全く違和感が無いというのもさすが。さすが電王。

シリーズ中でも異色の名作になった。同じ事を続けながら革新していくってのは凄いことだ。

そんな電王を支えるコミカルさと裏腹に、シリアスパートでは時間モノの醍醐味を遺憾なく発揮。時間軸は複雑に入り混じり、過去のゼロノスが登場、その正体はなんと桜井さん!

ということで、ここに来て電王は全てが一巡したあとの物語、終ったあとに始まった物語であることが明らかに!! うーん、だからこそ「過去が希望をくれる」に繋がっていくのか。全ての謎の鍵を握る桜井さんの若い頃の姿である侑斗(この辺複雑)と良太郎の物語という構成も、上手いなぁと思う。

個人的に、自分一人が世界の存在の鍵である、世界の破滅に関わる、という話はあまり好きじゃないけど、電王にはまず始めにお姉ちゃんと桜井さんの物語があり、その後に受け継がれた何かがある。小林靖子さんの脚本も一年の落としどころを上手く持ってくるからな。期待しよう。

やがて真実を知る良太郎がどんな決断を下すのか。果たして過去の自分の決断(8月の懐中時計の件)と戦ったりする日も来るのか。今回は決意の良太郎、押されてるように見えて逆に袋小路に誘い込み電車斬りを決める知的な戦いを披露! 来たー良太郎ならではに地味だけど主人公らしい決着シーン!

「人の記憶こそが時間である」「過去が希望をくれる」「未来はきっと…」
この3つが繋がる時、どんなクライマックスが待っているのか? 人知れず戦っていた桜井さんの真意とは? 桜井さん失踪の真相は? 滅びた世界の復活に何があった? お姉さんは何を知っているのか? 良太郎の抜け落ちた記憶の謎とは?

しかし難しいなぁこれは。大丈夫かチビッ子たち! しかし案外チビッ子は戦闘シーンだったりイマジンの掛け合いだったりを楽しんだりしながら、何となくシリアスな部分を理解し、大きくなってから「そういうことだったのか」と気づくものだよね。大人になっても見続けてるけど!
| 仮面ライダー電王 | comments(0) | trackbacks(0) | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
スポンサーサイト
| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://unagiinu.jugem.cc/trackback/306
トラックバック