おたずね

忍者くんのヨロイの倒し方、知ってる人いたら教えてください
メールはコチラ。
unagiinu
@jcom.home.ne.jp


あわせて読みたい
カテゴリー
■主催イベント■

『ウタモノの夕べ』
http://utamono.to

次回開催決定!
07年10月20日(土)

三軒茶屋Rain on the roof
前々回のはmap福田氏に続き、ゲストに渚十吾さんをお迎えします!!(弾き語りミニライブあり)
お楽しみに!


月別アーカイヴ
モバイル版
qrcode
<< ご無沙汰んこぶ | main | 仮面ライダー電王 第44話「決意のシングルアクション」感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
仮面ライダー電王 第43話「サムシング・ミッシング」感想
「一緒に戦わないって言ったんだ」

桜井さんの矛盾、時の分岐点の鍵とは…
過去の桜井さんと良太郎に迫る危機、間一髪、駆けつけたゼロノスが助けたのはなんと「良太郎」!!  カイもその違和感に気付く。オーナーがいう「唯一桜井さん失踪の日を知る良太郎くんの証言に間違いが有ったとしたら?」うぉおお、痺れる展開になってきました。まさか…まさか…。いいねえ、ここに来てのミスリードかはたまた…。あの日起った事とは!?

イマジンの未来と繋がらなければタロスズは消える。単なる別れではなく、消滅だということ。モモタロス達が消えるというのに、その手伝いをモモタロス達自身にさせるワケにはいかない。「願いを言えばモモタロス達もボクからでていけるよね」良太郎も禁じていた切り札を口にする。良太郎もまた重い宿命と過酷な運命の中で戦っていたのだった!

と、良太郎編として盛り上がって来た43、44話。物語はいよいよ本当のクライマックスへ! 今作も小林脚本の地に足がついてる感じというか、良太郎の描写は筋が通ってるなぁ。迷いながら、やられてもやられてもまた立ち向かっていくんだろう、タロスズとの別離、喧嘩、そんで…うーん教育上素晴らしい! 平成ライダーにおける定番、考え方の違いによる衝突、そして共闘、これがいちばんすんなり描けてるんじゃないだろうか。タロスズと良太郎は本当に馴染んだなぁ。

ずっと一緒じゃない。だからこそ…今回はその辺りの見せ方が非常に巧い! ほぼシリアス一辺倒になって、気の抜ける箇所は駅長の凄いスプーン、のみに。果たして時の分岐点となるのは…桜井さんなのか? それとも姉さん? 良太郎自身? 次週が待ちきれない!
| 仮面ライダー電王 | comments(0) | trackbacks(0) | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
スポンサーサイト
| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://unagiinu.jugem.cc/trackback/292
トラックバック