おたずね

忍者くんのヨロイの倒し方、知ってる人いたら教えてください
メールはコチラ。
unagiinu
@jcom.home.ne.jp


あわせて読みたい
カテゴリー
■主催イベント■

『ウタモノの夕べ』
http://utamono.to

次回開催決定!
07年10月20日(土)

三軒茶屋Rain on the roof
前々回のはmap福田氏に続き、ゲストに渚十吾さんをお迎えします!!(弾き語りミニライブあり)
お楽しみに!


月別アーカイヴ
モバイル版
qrcode
<< 若社長/インビジブル/テルミン | main | 仮面ライダー電王 第35話「悲劇の復活カード・ゼロ」 感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
キサラギ/seabear/pastel records
ねむい。

池袋シネリーブルで『キサラギ』を見る。これは素晴らしかった! 一年前に自殺したアイドル『如月ミキ』の追悼オフにネットで知り合った5人が集まって…

一幕映画なんだけれども、脚本の練られ方がハイレベル、掛け合いでテンションが跳ね上がって行く5人の演技にも引き込まれたし、「ALWAYS 三丁目の夕日」(脚本同じ人)もまんまと泣かされたけども、これにも泣いた! 『如月ミキ』がオタ愛に包まれてじんわりと輝きだして…。オタダンスも愛くるしく、お、お前がカイザーソセか!っていうくらいね、ラストのどんでん返しの盛り上がること!

って言うのはみんなも言ってるんだけど、いちばん良かったのがラスト。
最後の最後、今まで5人に語られているだけだった『如月ミキ』の映像が露になる。最後に如月ミキの実像を出すべきじゃなかった、という感想も見受けたけど、

最後にでてきた実物の『如月ミキ』が言うほど可愛くなく(失礼、わざとB級風にも撮ってる)、オタクたちが回想し思い思いに語った『如月ミキ』の方がよっぽど輝いてる、そこにこそ、この映画の素晴らしさがあるんじゃないか!

あれほど5人が盛り上がってる実物もハタから見ると全然そうでもない、っていう、あのシーンがあるから、この映画、好きだなぁ。

今日の一枚 seabear「The Ghost That Carried Us Away 」
The Ghost That Carried Us Away

いつも素敵な音楽を教えてくれるpastel recordsから。気になる盤を調べてるといつも行き当たったりする奈良のセレクトCDショップ。元はと言えば去年くらい、mv & ee with the bummer roadを調べてて辿り着いたのでした。morr music発、秋風感じるアコースティックもの。fromアイスランドでmumのメンバーも参加してるらしく、くせの無い暖かい音に仕上がってて、窓を開けて、小さな音でかけっぱなしにする。

家帰ったらいましろ先生の新単行本「盆堀さん」が届いた。
盆堀さん (BEAM COMIX)

| カルチャーひとまとめ | comments(0) | trackbacks(0) | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
スポンサーサイト
| - | - | - | はてなアンテナに追加 この記事をはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! del.icio.usに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://unagiinu.jugem.cc/trackback/278
トラックバック